• ルマンドアイス

    9850 ブルボン
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    遅れながらルマンドアイスを食べた。袋の図面からも分かるように、モナカアイスの中にルマンド入っている。ルマンドでなくてもいいようなかんじもする。とはいえ、やはり嬉しいものだ。アイスをたべつつ、同時にバニラアイスにくるまれたルマンドをこぼすことなく食べることができるのだ。今年は、ベビースターが入ったアイスもあった。アイスの中に入っているとなぜ嬉しいのか?これはもう、ハッピーターンやカントリーマアムでもいい、なにかが入っていればよい気がしてる。

    続きを読む

  • 大粒ラムネ

    9880 森永
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    コンビニで見つけたとき嬉しさがこみ上げた。初めてみたが再販とのこと。どのくらい大粒なのか?通常版も買ってきて比べるべきという思いも、そこまでラムネを食べたい欲求はなかったので、公式情報をチェックした。通常の1.5倍とこのとだ。なぜ大きいのか?1.5倍大きいというだけで、なぜ少し嬉しくなってしまうのか?袋に書かれた「ぶどう糖90%」はアピールするところなのか?ぶどう糖でスッキリしたい。

    続きを読む

  • キャラメルコーン桔梗屋信玄餅味

    9874 東ハト
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    キャラメルコーンにリボンがついてる!と思ったらなんと信玄餅だった。桔梗屋の黒みつときなこを使っているという贅沢さ。信玄餅の正しい食べ方とは、パッケージのビニールの風呂敷に餅ときなこをあけて、黒みつをかけると聞いたことがある。さっそくやってみたらきなこが飛び散ってしょうがない。キャラメールコーンならきなこが飛び散る心配もなし。東京のコンビニで買ったけど、山梨のお土産にしちゃてもいいかわいさだ。

    続きを読む

  • ぼんち揚うなぎ蒲焼き味

    9865 ぼんち 98円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    土用丑の日だ。今年は鰻不足というし、もともと食べる週間がないので、スーパーで安売りしていたぼんち揚にした。甘い揚げせんべいに山椒がきいて、気分がさっぱりする。なぜ土用丑の日に鰻をたべるかというと、丑の日の「う」と鰻の「う」をかけている、と袋に書いてあった。「う」しか合ってないとは、単に鰻を食べたい口実としか思えない。

    続きを読む

  • チップスター瀬戸内レモン味

    9818 ヤマザキナビスコ
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    チップスターは、国内では成型ポテチの元祖ではないだろうか。さっぱりとした薄さが気に入ってる。夏はレモン味となり、さっぱりさが強まった。ここ1、2年で「瀬戸内レモン」の文字をよく見るようになった。レモンという南国イメージに「瀬戸内」というのがいいんだろうね。。各社いっせいにしめしあわせたかのような、黄色とブルーのパッケージについ手が伸びてしまう。

    続きを読む

  • チロルほうじ茶わらびもち

    9847 チロルチョコ 30円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    ほうじ茶ブームをチロルがほっとくわけないのだ。得意のきなこ味にほうじ茶のゼリーでせめてきた。香ばしい香りとともに夏らしい一粒。いや、このさい一箱買っちゃっても後悔しない。

    続きを読む

  • ハッピーターン大人のレモンペッパー味

    9845 亀田製菓
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    瀬戸内レモンブームのなか、ペッパーとの組み合わせが珍しい。小さめせんべいにパウダーたっぷり、これがものすごく酸っぱくて、どこか健康によさそうな気がしてくる。コショウの刺激も加わって、大人の味というほかないのだ。

    続きを読む

  • チロル冷やし中華スイーツ始めました

    9840 チロルチョコ
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    ラーメン模様がかわいい冷やし中華スイーツは2種のアソートだ。よい名前を思いついた。1つ目はもちグミの入った杏仁豆腐。杏仁豆腐になぜもちグミ?と思うものの、好きだから嬉しい。小粒のチロルに小さなグミがクニュッと入っているのたまらない。2つ目は甘酸っぱいソースとマシュマロが入ったマンゴープリン。フワッとマシュマロ不思議な感覚で楽しめる。7粒入り、アソートチロルよ、だんだん減ってるよね・・・?残念ながら気づいてますぞ。

    続きを読む

  • ハッピーターンえだ豆味

    9817 亀田製菓 168円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    夏らしい期間限定の枝豆味には新潟県産の枝豆が使われている。もちろん、ハッピーターンを作っている亀田製菓の地元が新潟県というわけである。袋をあけたときから、茹でたての枝豆を思わせる香ばしいようなムッとした匂いにつつまれる。「今年もお届け」と袋に書いてあるからには、季節の定番だったのね。初めて食べた。
    ちなみに大袋入りなので、せんべいの一枚づつがキャンディのようなラッピングになっている。この古風な包みにはハッピーパウダーが均一にならない効果があるという。しょっぱかったり甘かったりを味のムラを発生させ、食べるのを飽きさせない目的というのだ。包みのねじりをほどきながら食べるうちに、かさばるゴミもなんだか幸せ。セロファンのグリーンのプリントが枝豆味ならでは!

    続きを読む

  • ハッピーターンスパイシーチーズ風味

    9825 亀田製菓
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    夜景がにぎやかなパッケージはハウステンボス限定のハッピーターン。個装に描かれたターン王子のポーズや表情がそれぞれ異なり、食べるのがもったいないぐらいにかわいい。濃いチーズ味に加えて胡椒がきいている。粉少なめの気がする。同僚よりハウステンボス土産。これをいただいて真っ先に思ったのが、ハウステンボスまだあったんだっけ?いったんなくなりそうになったものの、会社更生法ですぐリニューアルしてたのね。行ってみたいな〜

    続きを読む

1 2 3 4 249
1 ~ 10 件目を表示 (全 2481件)