• チロル雪の宿

    9355
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    雪の宿といえば、白く固めたお砂糖をサラダせんべいの上にうっすらとかぶせた三幸製菓の名作。ホワイトチョコの中にせんべいを閉じ込めることで、ここではチロルの姿となっている。もともと甘じょっぱいこともあってか、カリカリとしたおせんべいとチョコの組み合わせが意外によいのだ。三幸とのコラボではチロルチーズアーモンドもあった。こうなってくると、チロルの中身はなんでもアリか?

    続きを読む

  • 洋酒薫るアポロブランデーガナッシュ入り

    9411 明治製菓 258円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    大人のアポロといえよう。大粒の中にブランデーガナッシュが入ってる。アルコール分1.9%というからお酒に分類されるのだろうか。イチゴ味は濃い目で、口の中でかじるとプ〜ンと薫る。箱の中は個装で10粒ほど。コンビニの店頭にお酒を使ったチョコが多いと思ったら、バレンタインデーが近いのだ。この時期はゴージャスなパッケージにそそられて買ってしまう。

    続きを読む

  • クッピーラムネ大阪限定

    9319 カクダイ製菓 594円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    クッピーラムネの地域限定などあったのか。パッケージのかわいさで迷わず買ったものの味は変わらず。ラムネの一粒がボタンのように大きいのが特徴。いつものようにラムネをほおばるキャラクターを見ると、ウサギはくいだおれ人形のコスプレだし、リスにいたってはヒョウ柄のベストとリボンといういでたちだ。「大阪限定パッケージ」としてこれほどぴったりなデザインがあろうか。4袋入り、伊丹空港にて。

    続きを読む

  • かっぱえびせん匠海

    9412 カルビー 540円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    こだわりのかっぱえびせんは、黒い箱に入ってて佃煮のお土産みたいだ。中には1つづつ個装されたかっぱえびせんが10枚。そう10枚、おせんべいのようにひらべったい。カリっとしていて、香ばしい。しょっぱくて少しかたい。袋に入ったのだとやめられないとまらないになって全部食べてしまうけど、こちらは味が濃いためか1枚でみたされる。東京駅一番街 東京おかしランドにて

    続きを読む

  • ベビースターラーメンおつまみやきとり味たれ

    9364 おやつカンパニー 130円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    ホテイのやきとり缶をイメージしたベビースターは、まさかの太麺タイプだ。つまみづらい細麺こそがラーメンおつまみとしてのポリシーと思っていたところに、やきとりのタレをテカテカと光らせる太麺。ベビースターとやきとり缶を別々に食べたほうがおつまみ2品で嬉しいような気がするものの、この値段でピーナツも付いているとを考えたら得といえよう。ピーナッツ少ないと思いつつつまんでいたら、袋の底から大量のピーナッツが。こんなお決まりのパターンもぐっとくるのよ。こうでなくちゃね。

    続きを読む

  • 大人の贅沢カール濃旨炙り海老味

    9400 明治製菓 86円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    大人のカールを食べた。通常のサクサク感に比べると、少ししっとりとぎっしりしている。見た目がキャラメルコーンに似ているのはよいのか?とはいえ、表面のしわしわのおかげでエビエキスパウダーからみつき、濃すぎるほどの濃厚感を引き立たせている。エビエキスパウダーだ。エビパウダーではないのか?味はエビというよりも、珍味イカフライに近い。贅沢といいつつ86円という安さ、また買いたくなる。

    続きを読む

  • チロルチーズアーモンド

    9356 チロルチョコ 33円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    小さなおせんべいの上にチーズクリームをのせて一粒のアーモンドをくっつけた人気のおつまみ、三幸のチーズアーモンドとコラボしたチロルチョコだ。赤い三本線の包み紙がかっこいい。もはや、あのチーズアーモンドを四角くしただけでは?っというまろやかなしょっぱさ、ボリボリとした食感、ちょっとくせのあるチーズの香りが再現されている。これはチョコじゃないでしょう?と思って念のため原材料を見ると、ココアパウダーが入っている。

    続きを読む

  • 女王ウマミロチョイ辛チリ味

    9378 東ハト 108円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    暴君ハバネロとはどこにも書いていないものの、辛くて絵柄もそっりな魅惑のクイーン。ポテコというお菓子をご存知だろうか?あれをもっと小さく直径5mmほどにしたリング状を10個連ねて初めて一粒のウマミロとなっている。中世のエリザベス女王が首につけていたヒダヒダの襟をイメージしているようだ。ポテコと同様に一粒のウマミロを指にはめることも可能だ。小さな粒の集まりを、口に入れるとボリボリとしたクリスプ感が楽しめる。辛いながらもウマ味があることで食べ続けることができるウマミロ。第2のハバネロとなるか。

    続きを読む

  • ハッピーターンわくわくマジック

    9344 亀田製菓 160円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    ハロウィーン限定のハッピーターン。フタを開けると現れたのは真っ黒な炭火焼きのようなハッピーターンだった。まずこのまま食べてみると濃いめのチョコ味がした。小ぶりでおいしい。次に付属のわくわくマジックパウダーをふりかける。パウダーを密着させるためにカップのフタをしめてふりふり、ふたたびをあけるとオレンジの粉がびっしりと付いている。さすがはパウダーポケットのなせるわざ。このオレンジは、なつかしい粉末ジュースの味がするのだ。チョコとおせんべいを食べながら、うそくさいオレンジジュースを飲んだ感覚にとらわれる。パウダーを自分でふりかける、というのがポイントといえよう。

    続きを読む

  • ハッピーターンしょうゆマヨ味

    9359 亀田製菓 108円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    マヨしょうゆに続いては「しょうゆマヨ」である。もともと甘くてしょっぱいハッピーターンにほんのりとしたすっぱさを加えた。小袋タイプながら、中身のせんべいは普通サイズとなっている。すっぱいなかにこってりさのあるマヨネーズ味に満たされながら、一気に食べた。一枚づつ包装されていないハッピーターンというものは、食べだすとなくなるまで食べてしまうものだ。

    続きを読む

1 2 3 4 241
1 ~ 10 件目を表示 (全 2407件)