• ベビースターラーメンおつまみやきとり味たれ

    9364 おやつカンパニー 130円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    ホテイのやきとり缶をイメージしたベビースターは、まさかの太麺タイプだ。つまみづらい細麺こそがラーメンおつまみとしてのポリシーと思っていたところに、やきとりのタレをテカテカと光らせる太麺。ベビースターとやきとり缶を別々に食べたほうがおつまみ2品で嬉しいような気がするものの、この値段でピーナツも付いているとを考えたら得といえよう。ピーナッツ少ないと思いつつつまんでいたら、袋の底から大量のピーナッツが。こんなお決まりのパターンもぐっとくるのよ。こうでなくちゃね。

    続きを読む

  • 大人の贅沢カール濃旨炙り海老味

    9400 明治製菓 86円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    大人のカールを食べた。通常のサクサク感に比べると、少ししっとりとぎっしりしている。見た目がキャラメルコーンに似ているのはよいのか?とはいえ、表面のしわしわのおかげでエビエキスパウダーからみつき、濃すぎるほどの濃厚感を引き立たせている。エビエキスパウダーだ。エビパウダーではないのか?味はエビというよりも、珍味イカフライに近い。贅沢といいつつ86円という安さ、また買いたくなる。

    続きを読む

  • チロルチーズアーモンド

    9356 チロルチョコ 33円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    小さなおせんべいの上にチーズクリームをのせて一粒のアーモンドをくっつけた人気のおつまみ、三幸のチーズアーモンドとコラボしたチロルチョコだ。赤い三本線の包み紙がかっこいい。もはや、あのチーズアーモンドを四角くしただけでは?っというまろやかなしょっぱさ、ボリボリとした食感、ちょっとくせのあるチーズの香りが再現されている。これはチョコじゃないでしょう?と思って念のため原材料を見ると、ココアパウダーが入っている。

    続きを読む

  • 女王ウマミロチョイ辛チリ味

    9378 東ハト 108円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    暴君ハバネロとはどこにも書いていないものの、辛くて絵柄もそっりな魅惑のクイーン。ポテコというお菓子をご存知だろうか?あれをもっと小さく直径5mmほどにしたリング状を10個連ねて初めて一粒のウマミロとなっている。中世のエリザベス女王が首につけていたヒダヒダの襟をイメージしているようだ。ポテコと同様に一粒のウマミロを指にはめることも可能だ。小さな粒の集まりを、口に入れるとボリボリとしたクリスプ感が楽しめる。辛いながらもウマ味があることで食べ続けることができるウマミロ。第2のハバネロとなるか。

    続きを読む

  • ハッピーターンわくわくマジック

    9344 亀田製菓 160円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    ハロウィーン限定のハッピーターン。フタを開けると現れたのは真っ黒な炭火焼きのようなハッピーターンだった。まずこのまま食べてみると濃いめのチョコ味がした。小ぶりでおいしい。次に付属のわくわくマジックパウダーをふりかける。パウダーを密着させるためにカップのフタをしめてふりふり、ふたたびをあけるとオレンジの粉がびっしりと付いている。さすがはパウダーポケットのなせるわざ。このオレンジは、なつかしい粉末ジュースの味がするのだ。チョコとおせんべいを食べながら、うそくさいオレンジジュースを飲んだ感覚にとらわれる。パウダーを自分でふりかける、というのがポイントといえよう。

    続きを読む

  • ハッピーターンしょうゆマヨ味

    9359 亀田製菓 108円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    マヨしょうゆに続いては「しょうゆマヨ」である。もともと甘くてしょっぱいハッピーターンにほんのりとしたすっぱさを加えた。小袋タイプながら、中身のせんべいは普通サイズとなっている。すっぱいなかにこってりさのあるマヨネーズ味に満たされながら、一気に食べた。一枚づつ包装されていないハッピーターンというものは、食べだすとなくなるまで食べてしまうものだ。

    続きを読む

  • じゃがビーマヨしょうゆ味

    9314 カルビー 139円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    マヨネーズだけだとジャンキー。ちょいと醤油を足しただけでヘルシーに感じられる。なぜだろう?カロリーや油の量は変わりはしないのに。マヨネーズのコクに醤油の香ばしさが加わるマヨしょうゆは最強の調味料というほかない。

    続きを読む

  • ポテトチップスクリスプコンソメパンチ

    9345 カルビー 108円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    かたくななほど、成型ポテチにかかわらない態度を見せていたカルビーよりついに発売されたのである。おそらくは水面下で開発が行われていたのを、じゃがいも不足といわれるこの秋、発売に踏み切ったのだろう。このタイプは乾燥じゃがいもを原料とするため、じゃがいもの収穫にあまり影響されないとのことだ。そういえば今年は「新じゃが」とうたう袋ポテチを見ない。かわりに店頭にならんだのが、このクリスプというわけか。ザックリとした食感とコンソメの濃い味付けで、他社の成型ポテチに差を付けた。

    続きを読む

  • プリッツおさつコク旨バター仕立て

    9318
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    さつまいもパウダーを加えたプリッツを、香ばしいバターとザラメで仕上げたおさつ。噛むとほんのり甘くて、ほーっとするひとときがやってくる。お菓子コーナーがぐっと秋らしくなる季節だ。ハロウィンを控えたこの時期はカボチャ味のお菓子も目をひく。今月中にいくつ食べられるかな?

    続きを読む

  • ポリンキーチョコバナナ味

    9313 湖池屋 88円
    食べたい度:1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    Loading ... Loading ...

    バナナ味のスナック菓子など、これまでにあっただろうか。甘いポリンキーを食べたのは夏の終わりだった。もともと黄色いパフを活かしたバナナ味はほんのりと甘く、チョコパウダーのアクセントがきいている。花火をあしらったパッケージもにぎやか。

    続きを読む

1 2 3 4 241
1 ~ 10 件目を表示 (全 2403件)