ゆるゆるカフェ:Over the Study キャンペーン !!

8月6日に開催された 【ゆるゆるカフェ:Over the Study キャンペーン !! 】WordPress を語ろう ♪ に参加した。

ゆるゆるカフェに参加するのは先月に続いて2回目だ。まず、2人組での自己紹介から。血液型と星座をから話すという本日の条件は、平凡でいてコミュニケーションのうまいきっかけといえよう。

本題は「皆で話を持ち寄って自由にはなせる」4人組でのグループセッションだ。WordPress歴だけでなく、業種や年齢も異なる人が集まり話題にことかかない。
私のグループで話題にのぼったのは、
・バックアップどうするか
・XAMPPとMAMP、レンタルサーバとの同期をどうしたらよいか
・ローカル上のDBをどうやって本番にもっていったらよいか
など。ぜひ試したい手法がスッと出てくる。

トークセッションでは、「WordPress 逆引きデザイン事典PLUS [3.x対応]」の著者のひとり、Toruさんこと三木 徹 氏をゲストにお迎えした。
英国の大学卒業後に独学でウェブスキルを学びながら、あるサイトの運営を始めたとのこと。2005年にWordPress と出会い、WordPress 日本語チームに加わった経緯を中心にお話を伺った。

Toruさんへの質問
Q)Codex本家(英語)に比べて日本語版は情報が少なすぎる。翻訳で内容が略されているの?
A)略して翻訳しているわけではない。仕様変更などで本家にデータが追加されても日本語にすぐに反映されるわけではない。ボランティアの作業のため。

Q)青年期を英語圏で過ごしたToruさんは、英語で考えるほうが早いの?
A)日本語のほうがやはり理解が早いものの、原文を参照するように心がけている。何事においても一次情報が重要!

懇親会は前回と同じく貸しキッチンのあるメサ・グランデにて、午前中に仕込んだカレーと地ビールを楽しみつつ盛り上がった。

話し足りない面々で3次会のジョナサンへ。
ここで印象に残ったのは、勉強会のありかたについて。
効率よいスキルアップを考えたら、自宅で参考書を読んだほうが有効といえる。
わざわざ週末に勉強会に参加する意味は?
・分からないことを直接きいて解決したい
・フォーラムなどネット上での質問は、ハードルが高い
・土日にぶらぶらしているより有益
・WordPress好きと交流したい

意見を交わしているうちに、次回につながるヒントが出たように思う。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。